いろいろ日記

生活、映画、読書、その他

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
りょうき

監督/クァク・ジョエン
主演/チョン・ジヒョン、チャ・テヒョン

--キュートでエネルギー溢れるコテコテの韓国「ラブ・コメディ」--


けっこう前に見たからくわしいこと忘れちゃった…でも面白かったのよ。


ちょっと気弱な大学生の男の子が夜の電車のホームで、一人の酔っ払いの女の子、「彼女」と出会う。
「彼女」はとっても可愛いがとっても乱暴者。
彼は「彼女」とデートを重ねるのだが、いつもさんざん振り回される。
でも「彼女」には悲しい過去がありました。

これは、デートの時一緒に見ると楽しいかも。そういう意味でおすすめです。
映画館で、あんなに人が笑っているのを見たのは久々だわ。
あそこまで男の子を振り回せたら楽しいだろうなー!
でもそれもあの「彼女」のすっきりした健康的な可愛さがあってこそ…なのよね。

二人とも、生き生きしててほんとキュートでした。
「彼女」役の子、BOAという女の子が好きなひとはこの子も好きなような気がする。
主人公の男の子の顔も浜ちゃん+高橋克典÷2って感じで魅力あった。

それにしても韓国も携帯文化なのねー。やたらと出てきたわ。やね!
一緒にいるとき携帯で話されるのってやじゃない?
ぽつーんって感じで。私だけ?

2003/3/1 (土)

猟奇的な彼女 ディレクターズ・カット特別版
猟奇的な彼女 ディレクターズ・カット特別版
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cinemasweet.blog73.fc2.com/tb.php/3-c659aa0d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。